訳アリ物件の売却相談はこちらから

閉じる

訳アリ物件買取PRO編集部

共有持分

共有名義不動産における登記識別情報(権利証)の基本と取り扱い

不動産の所有者が変更されると、新たな所有者へ「登記識別情報」が交付されます。 登記識別情報は従来の「権利証」に代わるものであり「不動産の権利者である証」なので、大切に保管しなければなりません。 今回は共有名義不動産における「登記識別...
共有持分

マンション の敷地利用権を独立して売却することはできない

建物を建てたり所有したりする場合には、必ず「何らかの形でそれが建つ土地の利用権を持っている」必要があります。 全く権利がない土地に勝手に建てると、それは単なる不法占拠になってしまうからです。 ただ、一戸建てとマンションでは少々異...
相続物件

共有名義の不動産を単独名義に変更する

共有名義の不動産を持っているが、現在何らかの不便を感じていたり、将来的にはその不動産に関与したくないという人もいるのではないでしょうか。 そのような場合には共有関係を解消する具体的方法を考えていかなくてはなりませんが、やみくもに表面的...
タイトルとURLをコピーしました