訳アリ物件の売却相談はこちらから

閉じる

訳アリ物件買取PRO編集部

共有持分

共有不動産の固定資産税は誰に納税義務があるのか分かりやすく解説

不動産を共有している場合、誰が固定資産税を払う義務を負うのかご存知でしょうか? 基本的には共有持分権者全員に支払い義務が及びます。 ただし実際に支払う際には誰か1人を「代表者」として、その人が立て替え払いするのが通常です。 今...
借地

「旧借地権と新借地権の違いは?契約内容の注意点、リスクをわかりやすく解説」

相続した不動産が借地に建っていた場合、借地権はどのように考えれば良いのか、地主とのコミュニケーションはどうすべきか?借地権は売却できるものなのか?そもそも借地権とは何か?など、借地権について知っておきたい情報へのアプローチはさまざまです。 ...
再建築不可

袋地を所有しているがどうすれば良い?活用法と売却のポイントを解説!

「袋地(ふくろち)」は、不動産物件の中でも特殊な形状の土地です。 一般的な土地と比べて、活用方法には法的制限があるため、袋地を所有し続けることに悩んでいる方もいるでしょう。 扱いにくい袋地の活用の仕方や、手放して売却する場合や業...
再建築不可

違法建築物件は買取りしてもらえるのか?高値買取りのポイントと注意点

売却を検討している持ち家が「違法建築物件」の場合、 不動産会社に断られるのではないか? 買い叩かれて、安値になるのでは? など、不安な気持ちや疑問をお持ちの方もいるのではないでしょうか? この記事では、違法建築物件の...
共有持分

共有不動産にかかる消費税とは?定義や課税対象、計算方法についてわかりやすく解説

共有で所有する不動産にも消費税は発生する 「不動産を共有する」とは、一つの不動産を複数の人間で「持分」の割合に応じて共有名義で不動産を持ち合う状況を指します。 しかし、共有名義で所有する不動産であっても、通常の不動産と同様、固定資産...
空き家

空き家の買取り相場と後悔しないために押さえておきたいポイントは?

「空き家を相続したが持ち家もある」「老朽化が激しく解体が必要だが費用がない」など、空き家の所有で頭を痛めている人は少なくありません。 空き家の修繕や解体にお金をかけたくない場合や管理に時間を割けないなど、空き家を所有し...
共有持分

不動産の夫婦共有名義で得られるメリットとは?気を付けておきたいポイントも一緒に解説!

マイホーム購入を考えているものの、片方の収入だけではローンが不足するので夫婦の収入を合わせて購入しようと考える人も多いでしょう。 そのような場合、通常は夫婦両方の名義を入れて「共有」の登記をします。 では、共有にした場合...
共有持分

購入した不動産を「夫婦共有名義」にしたら、贈与税がかかる?

夫婦で家を購入するとき、「お互いに平等にしたい」と考えて「共有名義」にするケースが少なくありません。 しかし安易に共有名義にすると「贈与税」がかかってしまう可能性があるので注意しましょう。 今回は不動産を共有名義...
再建築不可

再建築不可物件を相続した時の対策!知っておきたい相続の手続きと売却方法

不動産を相続してから物件をよく調べてみたら再建築不可だったと気付き、その後の売却や利活用に苦労される方は少なくありません。 物件査定を依頼してみたところ、不動産仲介業者からの指摘で発覚するケースがとても多いのです。 ...
共有持分

共有名義の不動産所得計算方法、経費の範囲や確定申告について

複数の人が収益不動産を「共有」している場合、得られた家賃収入はどうやって分ければ良いのでしょうか? 不動産を賃貸すると「収益」を得られるだけではなく「経費」もかかるので、共有者で経費の負担も配分する必要があります。 また不動産賃...
タイトルとURLをコピーしました