訳アリ物件の売却相談はこちらから

閉じる

差し押さえ

差し押さえ

かぼちゃの馬車物件でも買取可能!スルガ銀行が徳政令発動で借金帳消しに?!

2018年1月、女性用のシェアハウス事業である「かぼちゃの馬車」が破綻し多数の不動産オーナー様が多大な損害を受けました。 かぼちゃの馬車のサブリース事業を運営していた株式会社スマートデイズが民事再生を申請したため(その後破産に以降)、オー...
差し押さえ

差押え登記の入っている不動産を所有権移転する方法

民間の金融機関、税金等の公的な機関ともに、もし債務者(納税義務者)が支払うべき金額を滞納すれば、数回の督促を経て「財産の差押え」の手続きに入ります。 ではもし、自分が持っている不動産を差し押さえられた場合、弁済に充てる目的でその不動産...
共有持分

共有者の持分が差し押さえられた場合の対処方法

ある日突然、共有者の持分が差し押さえられるケースがあります。 あなたご自身は借金していなくても共有者が借金返済を滞納したら、共有者の債権者が共有者の持分を差し押さえて競売にかけることができるのです。 そのまま放っておいたら共有者...
差し押さえ

不動産の差押え登記の解除手続き要件とその流れ

自分の不動産を担保に入れてお金を借りていたり、担保に入れていなくても債務や税金を滞納している場合、金融機関や役所などにより自分の不動産に差押えの登記をされることがあります。 ただ、この「差押え登記」があることが売却の妨げとなることが多...
差し押さえ

差し押さえされた不動産を売却(買取)できるのか

不動産を所有していても、さまざまな理由で「差押え」をされてしまうケースがあります。 差押えられたら、その後「競売」や「公売」にかけられて物件が強制的に売却されてしまいます。そうなる前に、自主的に売却できないのでしょうか? 今回は...
タイトルとURLをコピーしました