相続物件

相続物件

遺言で不動産が共有になるとリスクだらけ?相続人も被相続人も知っておくべき対策

遺言書の基本 そもそも遺言書とはどういったもので、遺言書によって不動産が共有になるのはどのようなケースなのか、みていきましょう。 遺言書の効力 遺言書とは、遺言者の最終の意思を死後に残すための書類です。 遺言書を作成すると、死後...
相続物件

不動産を共有名義で相続登記することはできるのか

共同で相続登記することは可能 冒頭でも述べた通り、不動産を2人以上の共有名義で相続登記することはできます。しかし、注意しなければいけないのは、「共有名義」というのは概念であるということです。 不動産の所有権を登記する方法として「単有...
相続物件

被相続人が不動産を共有していた場合の遺産分割協議書の書き方

遺産分割協議書とは? 人が亡くなると、その人名義の財産を民法で定められた範囲の親族が引き継ぐ手続きである「相続」が必要になります。 ただ、相続は法定相続人(民法で定められた範囲の相続人)が法定相続分(民法で定められた相続分)通りの配...
相続物件

共有持分を相続放棄するとどうなるの?他の相続人や共有者への影響まで解説

共有名義、相続放棄とは?言葉の意味を確認 共有名義、共有持分、相続放棄…。日常では耳にする機会の少ない言葉ばかりですが、どういう意味なのでしょうか? 共有名義、共有持分について 不動産の共有名義とは、1つの不動産を複数の人が共同で所有...
相続物件

相続したけど売れなくていらない空き家や土地の処分方法

まずは本当に売れないのかを確かめる(買取) 売りづらい土地と言っても、具体的にはどのようなものでしょうか。 一般的に考えられる要素を見てみましょう。 立地が悪い 土地というのは極論してしまえば「どこに位置するのか」がほぼその...
タイトルとURLをコピーしました