訳アリ物件の売却相談はこちらから

閉じる

共有持分

債権と債務を世界一わかりやすく解説します

お金や契約の話を解説した文章を読むと必ず出てくる「債権」「債務」という言葉ですが、果たして正しく理解しているでしょうか? 債権と債務は時と場合によりその立場が入れ替わったり、同じ人が同時に両方の立場を持っていたりしますので、契約におい...
底地

地代の計算方法を一瞬で理解できるように解説

借地契約をするときには「地代」を決めなければなりません。 また現在の地代が不相当になったときには地代を決め直すべきケースもあります。 そうだとして「適正な地代」はどのようにして決めるかご存知でしょうか? 実は地代にはさまざまな...
再建築不可

再建築不可物件のリフォームはどこまで可能か

再建築不可物件とはどんな物件なのか、どこまでのリフォームが可能なのか、リスクや注意点をご紹介していきましょう。 建築確認の要・不要 そもそも再建築不可物件とは 再建築不可物件とは、建築基準法を満たしておらず一度取り壊しを行うと同じ場所...
再建築不可

囲繞地通行権の通行料はいくらが相場か

「相続した土地が囲繞地通行権を行使する必要のある土地だった」 「囲繞地通行権を行使する際にどれくらい費用がかかるか知りたい」 「囲繞地通行権に費用が発生するケースはある?」 囲繞地に囲まれた袋地に土地や建物を所有していたり、袋地で...
差し押さえ

かぼちゃの馬車物件でも買取可能!スルガ銀行が徳政令発動で借金帳消しに?!

2018年1月、女性用のシェアハウス事業である「かぼちゃの馬車」が破綻し多数の不動産オーナー様が多大な損害を受けました。 かぼちゃの馬車のサブリース事業を運営していた株式会社スマートデイズが民事再生を申請したため(その後破産に以降)、オー...
共有持分

不動産が共有名義(持分)になっている場合の固定資産税と都市計画税は誰が負担するのか?

不動産は、色々な事情によって共有名義となっていることがあります。 もちろん単有の場合と同じく、こういった不動産にも固定資産税や都市計画税が課せられるわけですが、 複数の人が共有名義で持っている不動産では誰が負担するのでしょう...
再建築不可

囲繞地通行権と通行地役権の違い

「住んでいる住宅が袋地になっていて、難しい不動産用語に困っている」 「囲繞地通行権と通行地役権の違いがわからない」 「囲繞地通行権と通行地役権はどのように使い分けたら良いか悩んでいる」 道路に接していない土地を保有していたり、道路...
底地

法定地上権を日本一わかりやすく解説

「法定地上権」という言葉をご存知でしょうか? 法定地上権とは、土地上に建物がある状態で、土地または建物が競売にかかり別々の所有者の持ち物になったとき、自動的に設定される土地利用権です。 世の中では、土地と建物に別々に抵当権を設定...
共有持分

共有になっている私道にはどのような権利・負担があるのか?

私たちが生活していく上で、家の周りの道路は欠かせないものですが、そもそも道路についての権利関係はどのようになっているのでしょうか? 市や県などが保有する「公道」の他に、個人の所有である「私道」も存在します。 そして、一筆(登記簿一つ...
再建築不可

再建築不可で売れない不動産はどうすれば良いのか

再建築不可の不動産はどうしても資産価値が下がってしまい、なかなか買い手がつかないものです。ここでは、再建築不可で売れない不動産についての対処法についてお話をしていきます。 まずは所有物件がなぜ再建築不可なのかを把握する まず、自分が持っ...
タイトルとURLをコピーしました