共有持分

離婚後も共有名義の不動産に住み続けることは可能!起こり得るリスクと回避方法を解説

離婚後も共有名義の不動産に住み続けることは可能! 共有名義である不動産に夫婦の一方が住み続けることは可能です。 共有持分割合やローンの返済者、返済割合などに関係なく、夫婦間で話し合った結果ならば、共有名義の不動産に住み続けること自体...
共有持分

共有名義の土地分割で失敗しないために!状況別の共有解消方法3選

共有名義とは 1つ(1筆)の土地に複数の所有者を設定することを「共有名義」と言います。 また、複数の所有者がいる状態を「共有」と呼びます。 本記事で使用する共有名義に関連する用語は表の通りです。 共有者 不動産を共...
共有持分

親子共有名義での住宅購入決定はまだ早い!リスクを知らねば損をする!

不動産の共有名義とは 1つの不動産を複数人で所有している状態を「共有」と言います。 また、複数人を不動産の所有者として登記することが「共有名義」です。 共有名義に関連する言葉を説明します。 共有者 不動産を共有して...
共有持分

共有名義マンション売却の鉄則!ベストな売却方法の選び方と流れを解説

共有名義とは 1つの不動産を複数人で所有している状態を「共有」と言います。 また、複数人を不動産の所有者として登記することを「共有名義」と呼びます。 共有名義に関する用語は以下の通りです。 共有者 不動産を共有して...
底地

おすすめの底地買取業者18選!各社の特徴や売却の流れを解説

底地専門の買取業者へ依頼するメリット 底地専門の買取業者へ依頼するメリットは以下の3つです。 他社で断られた底地でも資産価値を最大限に引き上げるノウハウがあるため買取れる 底地専門の買取業者は適切な相場が分かるため高額...
共有持分

共有不動産を占有する共有者は追い出せない?明け渡し方法や占有リスクを解説

共有名義の不動産を占有する共有名義人を「追い出す」ことはできない 結論から申し上げると、共有名義の不動産を単独で占有する共有名義人を「追い出す」ことはできません。それはいったいなぜなのか、詳しく見ていきましょう。 「追い出す」=「明け渡...
共有持分

共有名義の固定資産税を滞納したり共有者が死亡した時の対処法を解説

共有名義の不動産の固定資産税の支払い方法 不動産には、単独名義であれ共有名義であれ、固定資産税が課されます。 固定資産税は、毎年1月1日時点の固定資産の所有者に対し、3年に1回見直しがある不動産評価額(土地や家屋の価値)に準じて、1...
底地

底地の相続税評価や納税資金が足りない場合の対処法を解説

底地は地代収入が低くわりに相続税負担が大きい 底地は、収益性が低く地主が自由に土地を活用できないのに、相続税が高く設定されています。 「毎月の地代収入を得られる」「相続時に小規模宅地の特例を活用して評価額を減額できる」というメリット...
共有持分

マンション専有部分の共有持分は土地(敷地権)にどう影響するのか?

専有部分と共用部分 マンションのように独立して住居に使用でき、複数の物理的に区切られた部分から構成されている建物を「区分所有建物」と呼びます。 また、区分所有建物は、専有部分と共用部分で構成されています。 専有部分 ...
共有持分

【共有持分を処分する5つの方法】他の共有者とのトラブルを防ぐポイントも解説

共有持分は自分の意思で自由に処分できる 共有持分とは、1つの不動産を複数人で共有した際におけるそれぞれの所有権割合のことです。共有者全員が共有不動産に対する使用収益権を持っているため、処分するにはすべての共有者の承諾を得る必要があります。...
タイトルとURLをコピーしました