事故物件

事故物件

敷地境界線のトラブルが発生!対処法についてわかりやすく解説

敷地境界線とは? 敷地境界線は字の通り、敷地と敷地の境目となる線のことです。 古くからの住宅地では、測量技術が発達していなかった時代に歩幅で計測した曖昧な境界線のまま・・ということも珍しくありません。 昔は現代ほど地価...
事故物件

病死があったら事故物件の原因になるのか?状況によって判断基準をわかりやすく解説

事故物件とは何か? 事故物件とは、法的に明確な定義があるわけではありませんが、一般的には事故死・孤独死・殺人事件・自殺などによって、人が死亡した物件のことを指します。 しかし、これらの死因を一括りにして、すべてを事故物件として扱うわ...
事故物件

所有物件が事故物件になったら?直後の対応やリフォーム・処分方法を解説します!

事故物件はリフォームをしないと売却が困難 事故物件には、この後解説する心理的瑕疵があるため、現状のまま売却することは極めて難しいことが大半です。 この心理的瑕疵を緩和するためにリフォームが不可欠と言えるでしょう。 事故物件とは? ...
事故物件

瑕疵担保責任が契約不適合責任へ!違いをわかりやすく解説

売主の瑕疵担保責任とは? 従来の民法では「売主の瑕疵担保責任」が規定されていました。 瑕疵担保責任とは「売買の目的物に傷(欠陥)があったときの売主の責任」です。 契約時に買主が把握できていなかった欠陥があり、後日発覚すると、売主は...
事故物件

事故物件の定義と高額買取のポイントを解説

告知事項の主な種類や事故物件の定義は? 事故物件は、様々な瑕疵がある物件を指す言葉です。物件を取引する際に、購入の決定を左右するような重大な欠陥のことを「瑕疵(かし)」といいます。 瑕疵とは、「欠陥」の他に「傷」や「不具合」という意...
事故物件

シロアリ被害に遭った家は売却しにくい?リスクや売却方法のポイントを解説

シロアリ被害があった家を売却する時の注意点、想定されるトラブル 過去にシロアリ被害があった家を売却する場合、どんな注意点やトラブルが想定されるでしょうか。この章でご紹介していきましょう。 シロアリによる被害とは? シロアリはアリという...
事故物件

事故物件の告知義務はいつまでする必要がある?判例は?

告知義務とは?告知義務に期限はあるのか? 事故物件の中で最も知られているものは「告知義務」でしょう。入居者が何らかの理由で死亡した場合には次の入居者に必ず告知をしなければならない。それが告知義務の内容だと理解している方も多いでしょう。 ...
事故物件

不動産の告知事項ありとは?その意味と種類を解説

告知事項とは? 賃貸物件や中古の住宅・マンションなどを探していると、不動産広告などで「告知事項あり」と記載されている物件があります。 告知事項 物件を取引する際に、購入者の意思決定を左右するような重大な欠点がその物件にある場合...
事故物件

事故物件相場の未来予想

良い事故物件はないですか? こんにちは、借金玉です。 僕は物書きの傍ら不動産営業の仕事をぼちぼちやったりする人なのですが、最近はお客様のリテラシーが上がってきて、「事故物件はないか?」とストレートに要求してくる方が大変増えて...
タイトルとURLをコピーしました