道下真

事故瑕疵物件

事故物件の定義と高額買取のポイントを解説

「事故物件とはどんな物件?瑕疵とは何?」 「事故物件を売却することはできる?」 「告知義務とはどんな義務?」 事故物件を取り扱うことになると、物件の活用が一般の物件に比べて制約され、売却することも困難になります。 今回はそんな事...
再建築不可

再建築不可物件の売却方法と買取業者選びのポイント

再建築不可物件は、建物の増改築を伴うリフォームや建て替えに大きな制限がかかることから、土地活用の観点からは制限が多い物件とされています。 相続等で再建築不可物件を手に入れた場合、活用の予定がない場合は売却することも選択肢として考えられ...
再建築不可

不整形地は売却しにくい?不整形地の定義や評価について解説

「相続した土地が不整形地と言われたが、どんな土地?」 「不整形地にはどんなデメリットがある?」 「不整形地を高く売却する方法はある?」 不動産の観点では土地は「整形地」と「不整形地」に分類されます。相続などで整形地を手に入れた場合...
違法物件

違法建築と既存不適格の違いを分かり易く説明

「相続した建物が違法建築だった」 「建物が既存不適格だと言われたが、どんな建物?」 「違法建築や既存不適格の建物は売買できるの?」 建物を相続などで手に入れたあとでその建物が「違法建築」や「既存不適格」であったと判明する場合があり...
違法物件

筆界未確定の土地を売却するにはどうすれば良いかわかりやすく解説

筆界とは土地の範囲を示す界のことであり、「公法上の境界」とも呼ばれます。土地の活用を検討している場合や売買を考えている場合、筆界という用語と出会うことがあります。 今回は特に「筆界未確定地」について、どんな概念なのかをご紹介していきま...
事故瑕疵物件

シロアリ被害に遭った家は売却しにくい?リスクや売却方法のポイントを解説

相続によって手に入れた家や長く住んでいた家を売却しようと考えていたものの「シロアリが発生していた...」とお悩みの方もいらっしゃるのではないでしょうか? シロアリが発生した家は住宅価値が大きく下がり、売却時にもトラブルの原因になりやす...
事故瑕疵物件

事故物件の告知義務はいつまでする必要がある?判例は?

「事故物件を相続してしまったが、どのように取り扱えば良いかわからない」 「告知義務という言葉を聞いたことがあるけど、どんな義務?」 事件や事故だけでなく、病死や孤独死など、様々な理由で入居者が死亡した賃貸物件を「事故物件」といいます...
事故瑕疵物件

不動産の告知事項ありとは?その意味と種類を解説

「不動産を購入する時に告知事項について説明されたけど、どういう意味?」 「告知事項にはどんな種類がある?」 「告知事項がある建物には住まないほうが良い?」 土地や建物を購入する際に行われる「重要事項説明」において、「告知事項」につ...
違法物件

未登記建物の所有者の調べ方はどうすれば良いか?

「相続した建物が登記されていなかった」 「建物の所有者がわかっていなくて困る」 「購入した物件が未登記だった」 中古の物件を購入したり相続した場合に建物が未登記だったというケースがあります。昔は借入せずに建物を建てていたこ...
共有持分

共同担保目録とは?日本一わかりやすく解説します

不動産を売却するときなどには「共同担保目録」が必要になるケースがあります。 共同担保目録とは「共同担保」の情報を一覧にまとめた表で、法務局で管理されています。 共同担保とは「1つの債権の担保として複数の不動産を対象にすること」です。 ...
タイトルとURLをコピーしました