事故物件

事故物件

事故物件が売れないのは方法を間違っている!高く売却するコツを解説

事故物件が売れないのは売却方法を間違えているからです。事故物件の条件から適切な売却方法を選び、少しでも高く早く売却しましょう。この記事では事故物件の売却方法から告知義務や違反した場合どうなるか。高く売るコツなどをお伝えします。
事故物件

事故物件の売却相場がケース別でわかる!告知義務や売却時の注意点も紹介

売却前に知っておきたい事故物件の定義 そもそも事故物件とはどのような不動産を指すのか、あまりよく知らない方も多いでしょう。そこでまずは、事故物件の定義について解説します。 亡くなった状況によっては事故物件に該当しないこともあるため、...
事故物件

事故物件の定義と告知義務を死因・死亡別に解説!売却方法も紹介!

事故物件とは主に心理的瑕疵のある不動産 事故物件とは具体的にどういう物件を言うのか?と聞かれても、分からないという人がほとんどなのではないでしょうか。 一般に、本来の機能や性能が備わっておらず、欠陥・不具合があることを瑕疵(かし)と...
事故物件

孤独死で事故物件になる基準を解説!売却時の告知義務の範囲と注意点

孤独死が起きた家が事故物件に該当する基準や告知義務の概要、売却方法について解説します。この記事を読むと、孤独死が発生した家でもトラブルなく、かつスピーディーに売却できるようになります。
事故物件

嫌悪施設の種類別一覧表|心理的瑕疵物件の告知義務や売却価格もプロが解説

周辺に嫌悪施設のある不動産は、買手がつきにくく売却価格も安価になってしまうことは事実です。本記事では、嫌悪施設に該当するおそれのある施設・心理的瑕疵の告知義務・売買や売却価格・早く、適正価格で売却する方法について解説します。
事故物件

事故物件でも専門買取業者なら買い取れる!オススメ業者19選も紹介!

専門の不動産買取業者に依頼すれば、事故物件も適正価格で売却可能です。本記事では、事故物件の売却が難しい理由・専門の買取業者に直接買い取ってもらうべき理由・業者の選び方4選・おすすめの事故物件買取業者・買取業者に売却する流れ・買取相場について解説します。
事故物件

病死があったら事故物件の原因になるのか?状況によって判断基準をわかりやすく解説

事故物件とは人が亡くなった物件のこと 2021年10月8日、国土交通省は事故物件に関するガイドラインを制定しました。 ガイドラインによると、事故物件とは「自然死や不慮の事故死以外の死」や「特殊清掃が必要になる死」が発生した物件を指します...
事故物件

所有物件が事故物件になったら?直後の対応やリフォーム・処分方法を解説します!

事故物件はリフォームをしないと売却が困難 事故物件には、この後解説する心理的瑕疵があるため、現状のまま売却することは極めて難しいことが大半です。 この心理的瑕疵を緩和するためにリフォームが不可欠と言えるでしょう。 事故物件とは? ...
事故物件

瑕疵担保責任が契約不適合責任へ!違いをわかりやすく解説

売主の瑕疵担保責任とは? 従来の民法では「売主の瑕疵担保責任」が規定されていました。 瑕疵担保責任とは「売買の目的物に傷(欠陥)があったときの売主の責任」です。 契約時に買主が把握できていなかった欠陥があり、後日発覚すると...
事故物件

事故物件の告知義務はどうする?内容や期間を解説!確実な売却方法も紹介!

事故物件の告知義務の時効は「賃貸契約:原則約3年」「売買契約:時効なし」と定められています。本記事では、事故物件の告知義務に関する概要・事故物件の告知義務に関する売買・賃貸の3つの判例・事故物件を確実に売却する方法について解説します。
タイトルとURLをコピーしました