共有名義不動産

共有名義不動産

【春到来】離婚前の別居中でも不動産を売却してスッキリできる!

別居中の不動産を勝手に売却できるかは名義次第 別居している不動産を売る方法は、アナタが所有している物件が「単有名義」と「共有名義」のどちらに該当するのかによって、売却の仕方が変わってきます。 まずは、単有名義の売却方法を紹介します。...
共有名義不動産

離婚調停中に自分の不動産持分だけ売却できる?リスクと対処方法を解説

離婚調停中でも自分の持分を売却できる? 不動産を共有している場合、不動産の「全部」を共有持分者の単独の判断で売却することはできません。 ただし「自分の持分」だけなら単独での売却が可能です。  夫婦で自宅などの不動産を共有している場...
共有名義不動産

不動産が共有名義(持分)になっている場合の固定資産税と都市計画税は誰が負担するのか?

共有名義不動産の固定資産税と都市計画税は誰が払うのか? 固定資産税は土地や家屋などの所有者(共有者)に対して課せられる地方税であり、その固定資産の存在する市町村(東京の場合は「都」)が課税します。 毎年1月1日現在の所有者(登記され...
共有名義不動産

共有の私道所有者が知るべき権利と売却時の注意点をカンタン解説!

共有の私道ってどんなもの? 私道とは、個人や法人が所有している道路のことです。 反対に、国や自治体が所有・管理している道路は、公道と呼ばれます。所有する土地の前面道路が公道か私道かは、自治体の道路管理課にて確認できます。 原則...
共有名義不動産

共有持分を個人売買(親族間売買)するメリットからトラブルまで解説

共有持分とは?概要や計算方法をわかりやすく解説 共有持分とは、1つの不動産を複数人で所有している時に、それぞれが不動産に対して持っている所有権の割合です。 共有持分の割合は均等なケースと、不均等なケースがあります。共有持分が...
共有名義不動産

被相続人が不動産を共有していた場合の遺産分割協議書の書き方

遺産分割協議書とは? 人が亡くなると、その人名義の財産を民法で定められた範囲の親族が引き継ぐ手続きである「相続」が必要になります。 ただ、相続は法定相続人(民法で定められた範囲の相続人)が法定相続分(民法で定められた相続分)通りの配...
共有名義不動産

共有持分権者から明け渡し請求をされたら出ていかなければならないのか?

共有物件は使用方法に関してトラブルが発生しやすい 不動産の「共有」とは、1つの不動産を複数の人が共同所有している状態です。 たとえば親が亡くなって子ども達が不動産を相続した場合に兄弟で共有となるケースなどがあります。 物件を共有す...
共有名義不動産

共有持分の相続放棄を凄腕弁護士が解説!賢い共有名義の解決方法

共有名義、相続放棄とは?言葉の意味を確認 共有名義、共有持分、相続放棄…。日常では耳にする機会の少ない言葉ばかりですが、どういう意味なのでしょうか? 共有名義、共有持分について 不動産の共有名義とは、1つの土地や建物などの不動産を複数...
共有名義不動産

共有者の持分が差し押さえられた場合の対処方法

共有者が債務を滞納すると共有持分が差し押さえられる 共有不動産の共有者の1人が債務(住宅ローン以外の債務)の返済を滞納すると、滞納者の共有持分が債権者(金融機関など)に差し押さえられます。 差し押さえとは、返済を滞納している...
共有名義不動産

「共有物分割請求訴訟」が世界一わかる!手順や費用面などを完全網羅

共有物分割請求訴訟とは 「共有物分割請求訴訟」とは裁判所を通して、他の共有者に共有解消を求める訴訟のことです。 不動産を共有していると、共有者1人1人でできる行為が限られます。 単独名義の不動産と違い、共有名義の不動産...
タイトルとURLをコピーしました