買取拒否された不動産でも「専門の不動産業者」なら売却できる

その他

「所有する不動産の立地が悪すぎて不動産会社に買取を断られた」
「借地の建物を地主に買い取ってもらおう思ったが、断られた」

不動産の条件によっては、いざ売却しようとしても買手がつかなかったり、相手から買取を拒否されるおそれがあります
立地や物件自体に問題があると、買主にとって居住するのに不便だからです。

ですが、ご安心ください。
「訳あり物件」の買取を専門とする不動産業者なら、買取を拒否された不動産も適正な価格で買い取れます。

詳しくは記事内で解説しますが、専門の買取業者なら蓄積した活用ノウハウや売却を見込める再販先を豊富に持っているからです。

ただし、必ず複数の専門の買取業者を比較するなど、ポイントを抑えて業者を選ばないと安く買いたたかれてしまうおそれもあります。

というわけで、この記事では下記のような内容を解説していくので、これまで買取を拒否されたことのある不動産でも値段をつけて買い取ってくれる買取業者を選び出せます。

当サイトを運営しております、弊社「株式会社AlbaLink(アルバリンク)」は、全国の訳あり物件を積極的に買い取っております。

「他社の買取価格に納得いかない」という方も、お気軽にお問い合わせください。
少しでもお客様の希望される条件で不動産を買い取れるよう、弊社スタッフが全力で対応させていただきます。

下記査定フォームよりお問い合わせいただき、まずは弊社からの買取価格をお確かめください。

>>【買取拒否された不動産も高額売却!】無料で買取査定を依頼する

問題を抱えた訳あり不動産の売却は「訳あり物件買取プロ」へ!

問題を抱えた訳あり不動産でも高額で売れる!

無料で訳あり物件の高額査定を試す

活用しにくい不動産は買取を拒否されるおそれがある

冒頭でお伝えした通り、不動産の条件によっては売却しようにも買手がつきにくく、不動産会社に依頼しても買取を拒否されるおそれがあります。
というのも、条件が悪ければ一般の買手は居住したいと思いませんし、買手のつきにくい物件を不動産会社も取り扱いたくはないからです。
活用が難しい物件だと、不動産業者でさえ買い取れないこともあります。

では具体的に、どのような不動産が売却しにくく、買取を拒否されてしまうのかを解説してまいります。

これらに当てはまる不動産をお持ちの方は、訳あり物件の買取を専門とする不動産業者に依頼して買い取ってもらいましょう。
詳細は次章から解説いたします。

立地が悪い

下記のような物件は、購入を希望する人が現れにくく、不動産会社も扱いを拒否する傾向にあります。

  • 駅まで徒歩で20分以上かかる【都心の場合】
  • 市街地まで車で移動する必要がある【地方や田舎の場合】

言うまでもないかもしれませんが、立地が悪いと日々の生活が不便になってしまうからです。

実際に、弊社が独自に行った「住むなら都会、郊外、田舎のどこがいい?」のアンケート調査では86%の人が「都会や郊外」と答え、田舎と答えた人は「14%」に留まっています。

86%の人が「都会や郊外」に住みたいと答え、田舎と答えた人は「14%」住むなら「都会」「郊外」「田舎」のどこがいい

引用元:【住むなら都会?郊外?田舎?】男女500人アンケート調査

そのほかにも、崖地災害のリスクの高い場所に位置する物件も、活用が難しく居住するうえで危険を伴うことから、売却が難しくなります。

不動産自体に問題がある

立地が悪くなくても、不動産自体に問題があると買手がつきにくく、不動産会社にも買取を拒否されるおそれがあります。
物件を活用するために費用が発生したり、そもそも活用方法の幅も限られてしまうからです。

たとえば、建築基準法の定める「接道義務」を果たさない物件は、今ある建物を解体してしまうと新しく建物を建築できません。

接道義務

このような物件を再建築不可物件と言います。

接道義務
土地上の建物を建て替えるには、幅員が4m以上の建築基準法上の道路に土地が幅2メートル以上接しなければならないこと。

再建築不可物件だと、仮に今は居住できる状態であっても、将来建て替えが必要なほど建物が劣化したとき、リフォームだけでなんとかして住み続けなければなりません。
加えて言えば、建物の建っていない再建築不可物件はますます買手がつきにくくなります。
建物を新しく建てられず、駐車場や駐輪場くらいしか活用方法がないからです。

そのほかにも、事件や事故によって人の亡くなった不動産であれば、購入希望者に抵抗感を生じさせてしまうので売却が難しくなります。

このように、不動産自体に問題を抱えていると売却や活用が難しくなり、不動産業者でさえ買取を拒否する傾向があります。

こういった不動産は、買取業者の中でも再建築不可物件専門の業者に売却するのが良いでしょう。

なお、再建築不可物件については以下の記事でも詳しく解説しているので、併せて参考にしてください。

建て替えできない土地を5つの観点から解説!高額で手放す方法も伝授
そもそも建て替えできない土地とは 宅地用の土地は建築基準法上の道路(原則、道路の幅員が4m以上あるもの)と2m以上接している必要があります。これを接道義務といい、下記のように建築基準法で定められています。 建築物の敷地は、道路に...

不動産の権利関係が複雑になっている

不動産の権利関係が複雑だと、買取を拒否されるおそれがあります。
不動産を利用するためには、他の権利所有者と交渉するなどして合意を得る必要があるからです。

たとえば、複数人で所有権を共有している不動産(共有名義不動産)だと、他の共有者から合意を得なければ、自由に活用できません。

また、地主から借りている土地(借地)の上に建っている不動産を手放したくても、借地人を失いたくない地主から買取を拒否されることもあります。

このように、権利関係が複雑になっている不動産は、購入したところで買主の望むように活用できないことから、売却が難しくなります。

共有名義については、以下の記事で詳しく解説しています。

共有名義とは?共有持分とは?が世界一わかる入門書
共有名義や共有持分、持分割合など不動産の共有に関する用語、共有者が行えること、共有名義不動産のメリット・デメリットを解説します。この記事を読むと、不動産を共有名義にするのが得策なのかの判断ができるようになります。

底地と借地について詳しく知りたい方は、以下の記事をご参照ください。

底地と借地権の違いは?底地を所有するメリットやデメリット、売却方法を解説!
借地権が設定された底地を所有するメリット・デメリット 底地は借地権が設定された土地のことで、底地の所有者を地主、土地を借りている人を借地人と呼びます。しかし、そもそも底地と借地権がどう違うのかについて、よく分からない方もいるのではないでし...

買取を拒否された不動産も「訳あり物件」専門の業者なら買い取れる

お伝えした通り、不動産の条件によっては活用が難しく、買取を拒否されるおそれがあります。

では、どうやって不動産を手放せばいいのか?

その答えは、「訳あり物件」の買取を専門とする不動産業者に依頼し直接買い取ってもらうことです。

というのも、不動産買取業者は買い取った物件にリフォーム等を施して商品化してから、自社での運用や再販といった事業をおこなうことを目的としています。

なかでも、訳あり物件を専門とする買取業者であれば、豊富な活用ノウハウや売却を見込める再販先から最適な方法を選択して、不動産の利用方法を見出すことが可能です。
ここからは、その詳細を解説してまいります。

弊社では、他社では買取を拒否されてしまった不動産も、積極的に買い取っております。
長年不動産業界に携わってきたスタッフが、知識と経験をフルベットして活用方法を見出せるからです。

売却を前提としない、ご相談や査定のみのお問い合わせも無料で承っておりますので、お気軽にご連絡ください。

>>【買取拒否された不動産も高額売却!】無料で買取査定を依頼する

活用ノウハウを豊富にもっている

専門の買取業者は、これまで訳あり物件を数多く買い取ってきた経験から、不動産の活用ノウハウを豊富に持っています。

豊富な活用ノウハウを持つ専門の買取業者なら、たとえ他の不動産業者では用途の見出せない物件も、コスパ良く商品化し、運用や再販によって確実に利益を生み出せるからです。

たとえば、立地が悪く購入希望者の見込めない物件であれば、リフォームを施してから賃貸物件やトランクルーム、飲食店、娯楽施設などとして運用や再販をします。

一見、専門の買取業者でなくとも活用できるように思うかもしれませんが、周辺環境や建物の状態から適切なニーズを把握できなければ、コストに見合うだけの収益を得ることはできません。

そのため、仮に訳あり物件の買取を専門としない不動産業者に買い取ってもらおうとしても、買取価格が極端に安くなったり、そもそも買取を断るおそれがあります。

一般の買取業者 専門の買取業者

このように、訳あり物件を適正な価格で買い取るには、確実に収益を得られるような活用ノウハウを豊富に所有している必要があります。

訳あり物件から確実に収益を得られる活用ノウハウを持つ専門の買取業者だからこそ、自信を持って査定価格を提示し、不動産を買い取ることが可能になるのです。

物件に最適な再販先を選べる

専門の買取業者は、買い取った訳あり物件に最適な再販先を選べます。

これまでにも、訳あり物件を買い取り再販している業者であれば、実際に取り引きしてきた売却先を豊富に持っているからです。

たとえば、全国を対象に訳あり物件を買い取っている業者であれば、買手のつきにくい地方の物件であっても、取引先の中から適した再販先を選べます。

一方で、訳あり物件の買取を専門としない不動産業者だと、再販できるような取引先を持たないので、そもそも買取を拒否することがほとんどです。

このように、物件の条件に合った再販先を持っている専門の買取業者であれば、売れ残ってしまうリスクをおそれることなく、積極的に訳あり物件を買い取れます。

訳あり物件専門業者に少しでも高く不動産を買い取ってもらう3つのポイント

お伝えしてきた通り、専門の不動産買取業者であれば、他の業者では買い取れない訳あり物件も積極的に買い取れます。

所有する不動産を売却できるとなれば、少しでも高く買い取ってくれる買取業者を選びたいですよね。

そこで、ここからは、訳あり物件を少しでも高く買い取ってくれる不動産業者を選ぶ下記の3つのポイントをご紹介します。
おすすめの訳あり物件専門の買取業者4選も次章でご紹介していますので、あわせてご参考ください。

  • 訳あり物件の買取実績が豊富な業者を複数ピックアップする
  • 複数の専門の買取業者に査定を依頼し比較する
  • 査定価格の根拠を聞いて信頼できる1社を決める

それでは、ひとつずつ具体的に見ていきましょう。

訳あり物件の買取実績が豊富な業者を複数ピックアップする

まずは、業者のホームページを確認し、訳あり物件の買取実績が豊富な業者を複数社ピックアップしましょう。
具体的には3社以上が目安です。

お伝えしてきた通り、活用の難しい訳あり物件を買い取るには、蓄積されたノウハウや再販先を持つ必要があるからです。

また、実際には適正な価格で買い取ってきた実績もないのに、少しでも多く問い合わせを得るため「訳あり物件を買い取ります!」「どんな不動産も買い取ります!」とホームページに記載している業者もいる可能性があります。

このような業者を選んでしまわないよう、実際に訳あり物件を買い取っていることをホームページ上で確認できる業者を探しましょう。

なかでも、所有する不動産と条件の似ている物件を買い取った実績のある業者であれば、より好条件で買い取ってくれる可能性が高まります。

以上から、業者のホームページの「買取実績」「買取事例」といったページから、所有する不動産とより近い条件の物件を買い取った実績のある業者を複数社ピックアップしましょう。

複数の専門の買取業者に査定を依頼し比較する

訳あり物件の買取業者を複数社ピックアップしたら、各社に査定を依頼して買取価格を比較しましょう。

【共通】複数の不動産業者に査定依頼・担当者比較

たとえ「訳あり物件」の買取を得意とする業者であっても、活用方法はそれぞれ異なり、その分買取価格にも大きく差が出るからです。

たとえば、具体的には下記のような点が異なることで、買取価格に影響が出ます。

  • どんな方法で買い取った物件を活用するのか
  • どのようなリフォームをいくらくらいで施すのか
  • 買取業者がどれくらいの利益率を見込む必要があるのか

このように、買取業者によって買取価格は異なりますから、より高額な価格を提示してくれる業者がいないか、複数社の査定結果を比較しましょう。

ただし、査定価格が高いからと言って安易に買取を依頼してはいけません。
なかには、悪徳な業者も紛れ込んでいるおそれがあるからです。

詳細は次の見出しで解説しますが、査定価格の根拠を確かめてから、高額かつ信頼できる1社を決めることが重要です。

弊社でも、全国の訳あり物件の査定を完全無料で承っておりますので、お気軽にご連絡ください。
売却を前提としないお問い合わせも、大歓迎です。

>>【買取拒否された不動産も高額売却!】無料で買取査定を依頼する

査定価格の根拠を聞いて信頼できる1社を決める

複数の買取業者から査定結果を受け取ったら、その根拠を各社の担当者に聞きましょう。

先ほども少しふれたとおり、なかには悪質な業者が紛れ込んでいることもあるからです。

たとえば、高額な査定価格を提示しておきながら、売買契約の直前になって「想定以上にリフォームが必要になったため買取価格が下がります」などと、適当な理由で買取価格の値下げを要求されるおそれもあります。

このような業者は根拠もなく査定価格を提示しているので、査定根拠を聞いたところで売主が納得できるだけの説明をすることはできません。

それに対して、しっかりとした根拠に基づいて査定価格を算出している通常の買取業者であれば、下記のような具体的な事例や金額などを提示しながら、売主に詳細を説明できます。

  • 周辺の取引事例
  • 土地と物件の価格
  • 買取後の商品化にかかるコスト

このように、査定価格の根拠を確認してから、買取価格が高くなおかつ信頼できる1社に決めて買取を依頼しましょう。

信頼できる担当者は査定額に根拠がある

弊社では、全国の訳あり物件を適正な価格で積極的に買い取っております。
売主様にご納得いただける金額で買い取れるよう、弊社スタッフが全力で対応させていただきます。

もちろん、無理な営業等は一切おこなっておりませんので、お気軽にお問い合わせください。

>>【査定価格の根拠を明瞭提示!】無料相談&無料査定はこちらから

訳あり物件の買取を専門とするおすすめ業者3選

前章では訳あり物件を少しでも高額で買い取ってくれる業者を選ぶポイントを解説いたしました。

とはいえ、「専門の買取業者を探してる時間なんて無い…」「正直、業者を探すのが面倒…」という方も多くいらっしゃるかと思います。

というわけで、この章では訳あり物件を積極的に買い取れるおすすめ不動産業者4選をご紹介いたします。

それぞれ特徴別にご案内しますので、複数社に査定を依頼したうえで、よりご自身の希望にあった業者をお選びください。

それでは、1社ずつ見ていきましょう。

株式会社AlbaLink(アルバリンク)/訳あり物件買取プロ

当サイトを運営しております弊社「株式会社AlbaLink(アルバリンク)」は、再建築不可物件や事故物件、共有名義不動産、底地といった訳あり物件を、数多く買い取ってまいりました。

弊社では、お客様のご希望に合った買取プランをご提示させていただきます。
弊社には不動産業界に長年携わってきた不動産買取のプロが多く在籍しており、それぞれの持つ活用ノウハウを結集させて物件を買い取れるからです。

実際に、お客様からは「タダでも手放せないと思っていた物件に値段をつけて買い取ってもらえた」といった喜びの声を多く頂戴しております。

もちろん、買取の依頼を前提とせず、売却方法のご相談や査定のみのお問い合わせも大歓迎ですので、お気軽にお問い合わせください。

大切な財産をご納得いただける金額で買い取れるよう、全力で対応させていただきます。

会社名 株式会社 Alba Link
本社所在地 東京都江東区富岡2-11-18 リードシー門前仲町 6F
電話番号 03-6458-8161
営業時間 10:00~19:00
宅建番号 国土交通大臣(1)第10112号
公式ホームページ https://albalink.co.jp/

株式会社クランピーリアルエステート

株式会社クランピーリアルエステートは、共有名義不動産、底地借地、再建築不可物件、老朽化物件、低収益物件などの訳あり物件を、全国で積極的に買い取っております。

当社は、権利関係の問題の解消と不動産の買取を、1つの窓口でスピーディーにおこなえます。

全国に弁護士や税理士、司法書士といった士業と密接に連携し、お客様に合わせて柔軟に対応できるからです。

そのため、「共有者から売却の合意を得られない不動産を確実に手放したい」「地主に買取を拒否された借地を手放したい」などといった権利関係に問題のある物件を手放したい方にオススメです。

会社名 株式会社クランピーリアルエステート
本社所在地 東京都中央区築地2-10-6Daiwa築地駅前ビル9F
電話番号 03-6226-2566
営業時間 10:00~19:00
宅建番号 東京都知事(1) 第101797号
公式ホームページ https://c-realestate.jp/

株式会社ティー・エム・プランニング/訳あり物件買取センター

株式会社ティー・エム・プランニングは、再建築不可物件をはじめ、差押え物件や立ち退き物件といった訳あり物件を専門とする不動産買取業者です。

同社は、訳あり物件の高額買取を得意としています。
社内に工事部を持つことで、物件のリフォーム等を業者に依頼しない分、コストを安く抑えられるからです。

東京都23区内および神奈川県の横浜、川崎、鎌倉、藤沢、葉山、逗子、湯河原を対象としておりますから、対象区域内に少しでも高く買い取ってもらいたい不動産を所有している方におすすめです。

会社名 株式会社ティー・エム・プランニング
本社所在地 東京都目黒区東が丘1丁目16番7号
電話番号 03-3418-2777
営業時間 9:00-18:00
宅建番号 東京都知事免許(8)第61604号
公式ホームページ https://www.j-angel.co.jp/

なお、買取業者によってそれぞれ得意としている物件の種別は異なります。

再建築不可物件を専門に扱う買取業者を知りたい方は、以下の記事をご参照ください。

再建築不可物件を高額買取できる不動産業者の選び方3選【完全保存版】
再建築不可物件をもっとも好条件で売却する方法は、再建築不可物件に強い専門の買取業者に買い取ってもらうことです。本記事では、再建築不可物件を高額売却する方法・買取の流れ・所有し続けるリスクなどを解説します。

事故物件の買取に特化している専門の買取業者は、以下の記事で詳しく解説しています。

事故物件を高額売却する方法を不動産のプロが伝授!売却時の注意点も解説
市場で売れにくい事故物件であっても状況に合わせて適切な方法を選べば売却可能です。本記事では、事故物件の価格相場・売却方法・売却以外の処分方法・売却するときの注意点・高額売却する方法について解説します。

共有名義の不動産の売却でお悩みの方は、以下の記事をご覧ください。

共有持分の買取業者を得意ジャンルで厳選!【悪質業者を徹底排除】
共有名義の不動産は他の名義人の賛同が得られないと売却や活用ができず、他の共有者と意見が対立するケースは珍しくありません。本記事では、共有持分をスピーディーかつ安全に買い取ってもらえる共有持分買取業者を紹介します。

まとめ

立地が悪い、物件自体に問題がある、権利関係が複雑などといった不動産は活用が難しく、一般の買手に売却できないだけでなく、不動産業者であっても買取を拒否することもあります。

しかしながら、訳あり物件を専門とする不動産買取業者であれば、たとえ他の不動産業者に買取を拒否された不動産も、適正な価格で買い取れます
専門の買取業者なら、これまでの経験から、活用ノウハウや売却を見込める再販先を豊富に持っているからです。

とはいえ、買取業者によって査定価格は異なりますから、下記ポイントを抑えて高額かつ信頼できる業者を見抜きましょう。

  • 訳あり物件の買取実績が豊富な業者を複数ピックアップする
  • 複数の専門の買取業者に査定を依頼し比較する
  • 査定価格の根拠を聞いて信頼できる1社を決める

ここまでご案内してまいりました弊社「株式会社AlbaLink(アルバリンク)」は、全国の訳あり物件を積極的に買い取っております。
フジテレビの「newsイット!」をはじめ、数々のメディアにも訳あり物件専門の買取業者として紹介された実績もあります。

弊社には不動産業界に長年携わってきた不動産のプロが多く結集しておりますので、売主様にご納得いただける金額で買い取れるよう、全力で対応させていただきます。

「他社に買取を拒否された」「他社の買取価格に納得できなかった」という物件の売却も、ぜひご相談ください。

>>【買取拒否された不動産も高額売却!】無料で買取査定を依頼する

「不動産 買取 拒否」について、よくある質問

共有持分を売却すれば、不動産の共有状態から脱却できます。複数人で不動産を共有しているとなると、自由に売却したり活用したりできませんし、共有者のだれかが税金を滞納してしまえば他の共有者が肩代わりしなければならないといったリスクがあります。共有持分を売却して不動産の共有状態を解消できれば、これらのリスクを回避できます。
大きな理由としては、借地人を保護することが大きな理由です。 そもそも借地人は、契約によって地主から土地を借りて、自身で費用を負担して建物を建てて利用しています。 そして契約満了時に契約が更新されなければ、費用をかけて建てた建物を手放さなければなりません。 これでは借地人にとってあまりに不利益となることから、地主に対して買取を請求する権利が認められています。
基本的には、扱いにくい物件の再生を得意とする、専門の不動産買取業者を指します。扱いにくい物件を具体的にいえば、たとえば土地の接道条件によって建物を建て替えられない「再建築不可物件」、事故や事件によって物件内で人の亡くなった「事故物件」、複数人で共有している「共有名義不動産」などがあげられます。これらのいわゆる「」の買取を専門とする不動産買取業者であれば、あらゆる不動産を再生して活用するノウハウを持っています。 一方で、「原野商法」などの詐欺を図っている業者が紛れ込んでいる場合もあります。原野商法とは、簡単にいえば、実際には値上がりが期待されない土地を、「今購入しておけば、将来価値が上がりますよ」などといって、土地を買わせる詐欺商法です。 このような業者に引っかからないためには、業者のホームページやGoogleの口コミなどから、実態を確認しておく必要があります。
監修者
株式会社AlbaLink代表取締役の河田憲二です。同社は空き家や事故物件などの売れにくい不動産の買取再販を行う不動産業者です。同社が運営しているサービスサイトである「訳あり物件買取プロ」の運営者も務めています。同社は東京証券取引所東京プロマーケット市場にも上場している不動産会社になります。

訳あり物件を高額売却できる無料の買取査定を依頼する

    物件種別必須
    物件住所必須

    お名前必須
    電話番号
    メールアドレス必須
    備考

    個人情報の取扱いについて」に同意の上、送信してください。

    簡単入力30秒
    訳あり物件の売却は
    今すぐご相談ください
    その他
    この記事をシェアする
    facebook twitter
    訳あり物件買取プロ
    タイトルとURLをコピーしました