訳アリ物件の売却相談はこちらから

閉じる

共有持分

共有持分

共有物分割請求で出た判決は控訴できるのかわかりやすく解説

複数人の共有となっていた不動産を分割しようとすると、まず話し合いを試みる必要があります。 それでも解決方法が見つからない場合、最後はやむなく訴訟までいくことになりますが、その結果について不満が残る共有者もいるでしょう。 そのよう...
共有持分

夫婦で住宅ローンを組む際のポイントと注意点を解説

住宅を購入する際に一番判断が難しいことの一つは、住宅ローンに関することです。 金利・支払期間などに加えて、名義をどうするか、支払いの夫婦間のバランスの考え方について、夫婦それぞれの雇用形態・収入などから総合的に勘案する必要があります。...
共有持分

共有名義の不動産を売却!領収書の書き方をわかりやすく解説

共有名義の不動産を売却するとき「領収書」はどのように作成すれば良いのでしょうか? そもそもどういった場合に領収書が必要になるのか、「印紙」を貼らなければならないケースについても確認しましょう。 今回は共有名義不動産を売却するとき...
共有持分

共有不動産にかかる法定調書の提出についてわかりやすく解説!

みなさんは「法定調書」と聞いてどんな書類をイメージするでしょうか? 法定調書は、管轄の税務署に提出義務がある書類の一つで、給与所得や退職所得などの金銭を支払った側や、不動産、動産に付帯する権利や譲受けの対価、手数料などを支払う法人・個...
共有持分

共有名義の不動産を所有している場合、確定申告時の減価償却費はどうする?

不動産経営をしていると必要になってくるのが「確定申告」ですが、その中でも慣れない人にとってわかりづらいのが「減価償却」という概念です。 事業の収益をあげるために購入した建物、設備、車、パソコンなどはその取得費を「経費」として計上できま...
共有持分

共有不動産を購入!「譲受けの対価の支払調書」とは?提出範囲や書き方、期限を解説!

不動産を購入するとき「不動産等の譲受けの対価の支払調書」という書類を作成して税務所へ提出しなければならないケースがあります。 一般の方にとってはただでさえわかりにくい「支払調書」ですが、「不動産が共有状態」の場合、さらに考え方や作成方...
共有持分

共有不動産の事業的規模はどう判断するのかわかりやすく解説

不動産賃貸業を営む人にとって、税金の問題は最終的な利益率を決定づける上でもとても大切ですから、確定申告の際に少しでも税金を軽減する方法についての知識をつけておきたいものです。 本記事では、「不動産によって得た所得」をどんな種類の収入と...
共有持分

不動産の相続税とは?概要や納付方法、共有持分の計算方法について解説!

これから被相続人(亡くなった人)の遺産を相続することで発生する相続税。 特に多くの世帯で所有する不動産の相続税について、漠然と不安なイメージを持たれている人も多いのではないでしょうか? また、世帯によって不動産を共有持分で所有さ...
共有持分

不動産の登録免許税とは?特徴、納付方法、共有持分の軽減措置を徹底解説!

不動産を購入または建築する際に発生する税金の一つに登録免許税があります。 しかし実際には、登録免許税がどのような税金で、いくら課税されるのかを知っている人は意外と少ないのではないでしょうか? また不動産を共有名義で所有している場...
共有持分

共有不動産の固定資産税は誰に納税義務があるのか分かりやすく解説

不動産を共有している場合、誰が固定資産税を払う義務を負うのかご存知でしょうか? 基本的には共有持分権者全員に支払い義務が及びます。 ただし実際に支払う際には誰か1人を「代表者」として、その人が立て替え払いするのが通常です。 今...
タイトルとURLをコピーしました